弁護士会からのお知らせ

3/5(土) 死刑を考える日〜袴田再審事件を通して〜【入場無料】

2016/02/05
■■■ 死刑を考える日〜袴田再審事件を通して〜 ■■■
          【入場無料 事前申込不要】

袴田事件とは・・・

  袴田巌さんは、30歳で逮捕された後、実に47年以上と
 いう想像できない長期間にわたり身体を拘束されてきました。
 それも、死刑の執行に怯えながら。
  しかし、これがもし、免罪だとしたら? もし、死刑が
 執行されていたとしたら?
  袴田事件再審開始決定を受け、死刑制度の是非について
 改めて考えてみませんか。


◆日   時  2016年3月5日(土) 13:00〜17:00 (開場12:30)

◆会   場  国際ホテル宇部(宇部市島1−7−1)

◆内   容  1)映 画「BOX 袴田事件 命とは」(高橋判明監督作品)【無料上映】

          2)袴 田 事 件 弁 護 団 報 告
             角 替 清 美 弁護士(袴田事件再審弁護団・静岡県弁護士会所属)

          3)袴田巌さん(ご本人)・袴田秀子(姉)さんのお話
            ※袴田巌さんの体調や再審裁判の状況により来られない場合もあり

◆お問合先  山口県弁護士会 TEL083(922)0087

◆主   催  山口県弁護士会
◆共   催  中国地方弁護士連合会
◆後   援  山口新聞社、宇部日報社
このページの先頭へ